くにかね後援会事務所開き

2015年3月11日 01時23分 | カテゴリー: 活動報告

37日(土)くにかね久子後援会の事務所開きを行いました。手づくりのお赤飯やケーキなどの差し入れが賑やかに並び、豚汁を頂きながら和やかに歓談しました。
あいにくの雨模様でしたが、参加された方々はお住まいの地域は違うのですが、大和市の話題で盛り上がりました。まだまだ地域での課題は多いことを実感しました。この日は、カンパや寄付物品の販売で54,402円が集まりました。

神奈川ネットワーク運動は、国政党ではなくローカルパーティ(地域政党)です。分権の時代に、国の政党が地方の政治までコントロールするのではなく、多様な地域政党が政策を競い、住みやすい地域やまちをつくることを目指しています。政治に参加する市民を拡げ、生活や身近な課題を市民とともに解決するために頑張ってきました。
日常活動と選挙はカンパとボランティアで行っています。これからも生活者の視点で活動を続ける決意を新たにしました。