6月14日は「世界献血デー」です

2015年6月15日 02時19分 | カテゴリー: 活動報告

 6月14日「世界献血デー」に合わせて献血に協力してきました。

2015年現在、血液に完全に代わるもの(人工血液)はいまだ開発出来ておらず、また代替血液は開発されてはいるが限度があります。そのため輸血には人の血液を使用せざるを得ません。 

 横浜Leaf献血センターは、カフェ風の待合室が落ち着ける雰囲気で、今日はNHKの取材班が訪れていて、若い男性にインタビューしていました。
心電図検査の設備もあり、充実した設備の中で安心して献血に協力できました。 

私の意志でドナー登録し、これまで69回献血してきました。

国内ではまだ治療法が確立されていない難病もあり、一刻を争う大怪我をされた方の生命線である血液。今後もお役に立つためにも健康管理に気をつけ長く続けていこうと思います。