大和市消防操法大会が開催されました

2015年8月2日 21時16分 | カテゴリー: 活動報告

平成27年度大和市消防操法大会が開催され、炎天下の中市内13の分団が最優秀賞を目指して競い合いました。

昭和60年から消防団員の消火技術、器具取扱技術の向上並びに規律、節度及び安全管理をはかるため2年に1度実施されていて会場の引地台公園多目的広場には、地域からの応援や団員のご家族が熱い声援を送っておられました。

人口23万を超えた大和市ですが、市内の消防署は5か所で地域防災の中心的な役割を担い災害時の被害の軽減を図り、市民の生命と財産を守るには地域の消防団の力なくて成し得ません。
この日の最高気温が36度となった中、各分団の皆さんの熱演が光っていました。