福田7丁目 茶OH!は、5周年

2016年5月19日 02時46分 | カテゴリー: 活動報告

1421253393760

本日、久しぶりに福田の石原さん宅の茶OH!をお訪ねしました。

偶然にも出前落語とマッジックショーが開催されるとのことで、参加者の皆さんとともに楽しませていただきました。

今回の企画は、茶OH!の常連さんが出前落語をお呼びしようとコーディネートされたそうで、ご近所さんにもお声掛けして16人もの参加者に、いつもの茶OH!とはひと味違った雰囲気でした。

 

いつもは、何気ないおしゃべりの中で生活の中で困ってることや、どこに相談したらいいかわからないなどをお互いに知っていることを出し合って解決したり、替え歌を楽しんだりと参加者が思い思いのスタイルで時間を過ごしていらっしゃいます。

石原さんご自身、ワーカーズの立ち上げに関わったりと、もともと世話好きな方だったので、こうして5年間を地域の居場所として茶OH!を運営されてきたのだと思います。また、出入り自由の気楽さが新たな参加に繋がっています。

自宅開放の茶OH!は福田の石原さんだけです。

しかし、この5年間で新規の茶OH!は公開されていません。

 

個人にお任せではなく、行政が関わりを持つことでもっと地域に広がる可能性はあります。

自宅にお呼びすることには抵抗があるが、場所があれば運営に関わってみたいという方もおられます。

しかしながら、現状は茶OH!の旗を、無償で譲与するのみにで、茶OH!の旗を掲げる居場所は地域に必要とされながら、なかなか広く根付いているとは言えない状況です。

コミュニティの中で孤立している人がいないよう、高齢者の居場所があれば引きこもりの防止にもなるとのお思いで始められた事業が衰退することなく、異年齢の交流の場や助け合いの拠点として広がるよう願ってやみません。

14635797838091463579810295