命と平和を守る政治を!

2016年7月4日 23時59分 | カテゴリー: 活動報告

中央林間image26月26日(日)中央林間駅での参議院全国比例区候補者大河原まさこさんの街頭演説には、神奈川ネットワーク運動・大和市民会議メンバーが沢山駆けつけて応援しました。大河原まさこさんの政策と比例区の投票ポイントがわかりやすく解説されたリーフレットの受け取りも上々でした。
いよいよ始まる選挙戦、実直でぶれない政策を掲げる大河原まさこさんを国政に送り出し、生活者のための政治を繋いでいただきます。

そして、7月3日(日)。選挙戦最後の日曜日は、神奈川ネットワーク運動 県央メンバー総出で大和市つきみ野をスタートに中央林間駅東口、相模大野伊勢丹前、相模大野北口、座間ピアゴ前、海老名駅、本厚木駅再び海老名駅で20時にファイナル! みんなで熱く語った「命と平和を守る政治」!

平和と命を尊ぶ心を持つ政治家 大河原まさこさんにしかできない政策。経済優先で広がった格差社会の是正。子どもに言い訳できない未来を創らない為にも平和憲法を守り、原発を廃炉にし再生可能エネルギーへの転換を進める。若者と女性の働き方を変え、普通の人が普通に暮らせる社会の実現。私たちの身体は私たちが食べたものでできている…食の安全を確かなものに! 地域の課題は、私達ローカルパーティである地域政党が市民の皆様と共に解決します。でも、国に提案したい時、私達の代弁者になってくれる方が必要です。命と平和、当たり前の事なのに今それが危ぶまれています。どうか、選挙に行ってください!これ以上国民の命を削り、平和が軽んじられることの無いよう!