赤い羽根共同募金活動に参加しました

2016年10月3日 00時21分 | カテゴリー: 活動報告

147542113397810月2日、運動会日和のこの日、桜ケ丘駅西口にてWE21ジャパン大和の街頭募金に参加いたしました。
赤い羽根共同募金は、1947(昭和22)年に始まり70年近い歴史があります。

みなさまからの善意のご寄付は、地域福祉活動や草の根のボランティア活動支援活動に助成しています。

つかい道として、児童虐待防止として子どもたち自身が相談するためのチャイルドライン活動や子育て中の母親を対象にした電話相談、虐待を防止するための啓発活動。

地域で孤立している高齢者や障がい者が増えていることも、大きな課題となっており、「社会的孤立」を防止するためのひとり暮らし高齢者の料理教室、サロン・会食活動、在宅介護者支援活動や、「ひきこもり」の青少年の社会参加を支援するためのフリースペース事業への助成や自殺対策のいのちの電話事業など多岐にわたっています。

募金されたおひとりおひとりの地域の中で、さまざまな地域課題を解決するために活かされています。