上福田地区自主防災訓練に参加しました

2016年11月27日 00時36分 | カテゴリー: 活動報告

14801648306091480164865047 1480164911529

11月26日、引地台公園 多目的広場にて、大和市消防署柳橋出張所と南分署及び第10分団の訓練指導のもと、上福田地区自主防災訓練が行われ参加いたしました。

東日本大震災から5年が経ちましたが、今年4月には熊本で震度7の地震が発生し大きな被害をもたらしました。22日には、福島で東日本大震災の余震とみられる震度5弱の地震が起こるなど、緊張が走りました。

今回の訓練は、初動対応体系訓練として初期消火・搬送・救護・炊出の各訓練を実施。また、第1避難所まで避難行動要支援者を安全に避難させる工夫など、自助、互助、共助の行動を実践を通して理解を深めることができました。

上福田地区は、災害時に津波や地滑り被害の心配はありませんが、建物の崩壊や火災への日ごろの備えが大切です。

いつおきるか分からない、不意に訪れる「災害」に対して日頃から意識を高めておく必要を感じました。