それって政治だよ!  おしゃべりサロンで政務活動費を公開中です

2017年9月10日 15時43分 | カテゴリー: 活動報告

なにかと問題となっている政務活動費。

昨年は、富山市議会で架空の茶菓子代などの政務活動費不正で議員12人が辞職した記憶は新しいと思います。今回、印刷業者に架空の発注をし政務活動費を不正に受け取った疑惑を受け、神戸市議会の男性議員が辞職しました。

地方議員は、一般的にはお給料にあたる報酬の他に、議員が行う調査研究その他の活動に必要な経費の一部として支給される政務活動費があります。
その額や支給方法は自治体ごとに異なり、大和市であれば月35,000円が議員個人ではなく会派に支給されます。
もちろん会派に属さない議員にも同額支給されます。

昨今のお金と政治にかかわる事件では、使途の透明性だけでなく議員の資質を高めるための調査研究費という本来あるべき姿とかけ離れた議員の別途収入化という市民感覚とかけ離れた実態があります。
神奈川ネットワーク運動では、議員の政治活動の報告を兼ねて政務活動費の公開を地域のおしゃべりサロン等で行っています。
地域の課題の共有と合わせて、是非、ネット議員の活動を実際に触れてみてください。

なお、大和市では、毎年9月に議員の政務活動費会計報告をホームページで一般公開しています。こちらは全会派の情報が閲覧できます。