第42回大和市民まつりに参加しました

      

 

 

 

 

5月11日、12日の両日、42回目となる「大和市民まつり」に福祉団体として参加しました。

「コミュニティ・オプティマム福祉地域協議会 大和」は、毎年市内の11の団体からなる福祉チームとして福祉のアピールのために参加しています。

恒例のたこ焼きの物品販売も大勢の方にご購入いただきました。収益金は団体の活動資金となります。

市民参加型の地域福祉社会づくりを実践する私たちのチームは、家事援助や福祉有償移動サービス、配食サービスやNPOの保育事業、育て支援、アジアの民際支援を目的としたチャリティショップなど多様な事業を展開しています。

また、毎年福祉、健康、環境にかかわる政策提案を行政に届けています。